レッスン最新情報

アロマセラピーとハーブの教室 air-アイル-です。


◆レッスンスケジュール◆

アロマテラピー検定 直前対策講座(随時開講)
フラワーエッセンス基礎講座(随時開講)
ニールズヤードアロマ基礎講座(随時開講)
アロマテラピーアドバイザー認定講習会(随時開講)
【満員御礼】2/27 1day アロマワークショップ@natural sweets cafe matoca

★企業イベントやPTA行事などでのセミナー依頼、グループレッスン、個人レッスンは
お気軽に「問い合わせフォーム」からお問い合わせください。随時開講可能なレッスンもございます。

出張レッスンについてこちらこちらもごらんください。
★参加された方からのご感想はこちら

アロマテラピーアドバイザー認定講習会についてはこちらをご覧ください。
airでは、小さなお子さまと一緒にレッスンを受けていただくことも可能です。申込時にお知らせください。

2016年8月23日火曜日

旅の記録 2016 BALI & ちょこっと台湾

今年は5年ぶりにバリ島へ。
EVA航空を利用したので、バリの前後は台湾に1泊してという旅程に。

EVA航空、直行便のおよそ半額だったのですが、あまりのお手頃加減に「ちゃんといって帰れるのだろうか。。。」と不安もありましたが、機体もサービスもすごくよかったです。
台北⇔デンパサールは、キティの飛行機。枕やキッズミールなどすべてキティで徹底していました。

行きのトランジットでは、余裕があったので空港近くのホテルにチェックイン後、台北へ。めざすはディンタイフォンの小籠包です。大阪にもありますが、やはり食べたくて。
昨年の春に友達と行ったところだったので、永康街へ。案の定、整理番号をとって30分以上待ちだったので、すぐそばのスムージーで、マンゴーかき氷をいただきました。先にデザート食べてますが、マンゴー甘くて美味。そして、小籠包ももちろん美味しかったです。
子供たちも、「めっちゃおいしいー」と喜んでいたので、弾丸で台北にやってきてよかったと思いました。

翌日にバリへ。
空港が見違えるほど新しくなっていて驚きました。最初の宿、Villa Nirvanaのドライバーさんが迎えに来てくれて、1時間くらいでUbudに着くかなあと思っていたら、なんと2時間。。。。。トップシーズンということもありますが、バリでも車所有者が増えているそうな。5年の変化を感じました。

2日目は、Ubudをうろうろ。夜にケチャを見に、Pura dalemへ。すごい観客数。そういえば、今まで8月にバリに来た事なかったなあ、夏休みの海外ってこんななんだとか思ったり。

3-4日目は、共通の知人も多いSujanaさんの案内でチャンプアン渓谷をトレッキング、ガムランレッスン、グリーンスクールエコツアーなど。
Ubudもお店がひしめくようになっていますが、少しわきに入ると田園風景が広がっています。風と緑が心地よいトレッキングでした。植物のこともいろいろ教えてもらいました。
グリーンスクールは、バリ人の保護者がスクール全体を案内してくれました。400人近い各国の子供たちが通っているそうです。竹でできた教室、時間割にヨガがあったり、川そばに天然のプールがあったり、ユニークでした。ヨーロッパ系の参加者が多かったです。

そうそう、ホテルの人に聞いた限りでは、Ubudには、ドイツ、フランス、スウェーデン、ロシアの人たちが宿泊客として多くて、オーストラリアやアメリカの人はビーチに多いのだとか。10時間以上かかるような気がしますが、日本からだとタヒチあたりに行くような感覚でしょうか。

ガムランは、ガンサとリンディックを。
ティルタサリに所属しているSujanaさんの家には楽器がたくさんあります。下の子はゴンが気に入った様子。家族でそれなりに1曲弾けるようになったかな?

ホテルは、KupuKupu Balongに移動。
なんというか、細やかなサービスが行き届いているホテルでした。立地もアユン川そばで、各ヴィラから他のヴィラが気になることなく、眼前には川向こうのヤシの木のバリらしい風景が広がっていて。

朝のヨガや、夕方の子供たちのダンスレッスンなど、ホテルでもいろんなイベントをしています。
ロクシタンと提携していて、マンゴツリースパというのがあって、木の上の小屋でスパを受けれました。眺めがよすぎて、ちょっとリラックスできませんでしたが(^^;)

夜は、必ずといっていいほど、トッケーが鳴いてました。いきなり「トッケー」と鳴くのではなく、グルグルグル、、、、、、、(少し間があって)トッケー、といった感じ。ちょっと楽しかったです。
そして遠くのオダランであろうガムランも聞こえてきてました。

こちらでは、モンキーフォレストとレゴンを見に行った以外は、のんびり過ごせました。

ウブドで1週間過ごした後は、スミニャックのVilla Jeramiへ。

行く途中に、ガムランの工房に寄ったり、滝が見えるスポットに寄ったりして、到着。モダンな感じの、おしゃれなVilla。リビングが外なのですが、今回泊まったホテルでは一番広かったです。
にぎやかなスミニャック通りから少し脇に入っているところもよかったです。

子供たちはとにかくひまさえあれば、プール!プール好きでほんとによかったです。朝に晩に泳いでいました。

バリ最終日はジェンガラに寄って、家で割れてしまったお皿の補充をし、空港へ。新しくなった空港、依然はイミグレーション後のショップがたくさんある場所ですら、そこはかとなく怪しさ全開の空港でしたが、立派な国際空港って雰囲気でした。

再び台北を経由して、無事に帰国。
今回は最近では長めの海外だったので、「あー、帰ってきたなあ。日本っていいなあ」としみじみ。その気持ちが薄れたころにまたどこかに行こうと思います。


< air-アイル- アロマテラピーとハーブの教室 >

 Akiko Takamatsu

 問合せ先:air.aromalesson@gmail.com
 air HP :http://air.aromalesson.jp/index.html