レッスン最新情報

アロマセラピーとハーブの教室 air-アイル-です。


◆レッスンスケジュール◆

アロマテラピー検定 直前対策講座(随時開講)
フラワーエッセンス基礎講座(随時開講)
ニールズヤードアロマ基礎講座(随時開講)
アロマテラピーアドバイザー認定講習会(随時開講)
【満員御礼】2/27 1day アロマワークショップ@natural sweets cafe matoca

★企業イベントやPTA行事などでのセミナー依頼、グループレッスン、個人レッスンは
お気軽に「問い合わせフォーム」からお問い合わせください。随時開講可能なレッスンもございます。

出張レッスンについてこちらこちらもごらんください。
★参加された方からのご感想はこちら

アロマテラピーアドバイザー認定講習会についてはこちらをご覧ください。
airでは、小さなお子さまと一緒にレッスンを受けていただくことも可能です。申込時にお知らせください。

2012年5月20日日曜日

田中修先生の講演会@甲南大学

今日は、神戸まつり。そして、ハーバルセラピストの試験日でした。
神戸まつり(いまだに行ったことないのですが(^_^;))ではなく、甲南大学にまで家族で出かけていました。

子供向けイベントが充実しているというのもあったのですが、私の目的は、田中修先生の講演会。

JAMHA会員でなくても、テレビやラジオでも有名な先生ですので、ご存知の方も多いでしょうか。
JAMHAでは、よく会員向けシンポジウムやセミナーで講演をしてくださるのですが、いつも本当に楽しく笑わせてもらいながら、植物を勉強できるので、ひそかにファンです。

動画もあるスライドショーにクイズ形式を交えて、おだやかな口調で講演がはじまりました。

つい最近話題になった、トマトのメタボ予防効果はいかに、という話や、同じ理由でこんにゃくがブラジルで売り切れたとか。

日本がアメリカに桜を送った際に、受け入れに尽力した科学者は、世界で初めてアドレナリンを抽出した人で、三共胃腸薬の生みの親であったとか。

毎月22日がなぜ「ショートケーキの日」なのか、とか。どれもこれも興味深く、90分あっという間でした。終わりには、ミニブーケもいただけて、うれしかったです。

子供らは、ミニサッカーや環境をテーマにした映画なども見つつ、神戸バーガーも食べて、と楽しんでました。

「こども生け花」にも参加してみました。花しょうぶや小菊を、ざくざく大胆に剣山にさしていく長男。先生にほめられて「お花、習いたい♪」と言ってました(笑)

帰宅して、ニュースで「ニラとスイセンを間違えて食し、搬送」を聞いて、田中先生が今日「身近な有毒植物」の例にあげていたものだったので、タイミングにおどろきました。