レッスン最新情報

アロマセラピーとハーブの教室 air-アイル-です。


◆レッスンスケジュール◆

アロマテラピー検定 直前対策講座(随時開講)
フラワーエッセンス基礎講座(随時開講)
ニールズヤードアロマ基礎講座(随時開講)
アロマテラピーアドバイザー認定講習会(随時開講)
【満員御礼】2/27 1day アロマワークショップ@natural sweets cafe matoca

★企業イベントやPTA行事などでのセミナー依頼、グループレッスン、個人レッスンは
お気軽に「問い合わせフォーム」からお問い合わせください。随時開講可能なレッスンもございます。

出張レッスンについてこちらこちらもごらんください。
★参加された方からのご感想はこちら

アロマテラピーアドバイザー認定講習会についてはこちらをご覧ください。
airでは、小さなお子さまと一緒にレッスンを受けていただくことも可能です。申込時にお知らせください。

2012年3月12日月曜日

アロマフェスタ 2012

[アロマ] ブログ村キーワード

国際会議場で開催されたアロマフェスタに参加してきました。

くしくも、震災から1年の日。
セミナーの前に、参加者全員で黙祷をささげました。
あれから1年、復興の歩みは始まったばかりですが、私自身も震災を忘れず、日々のつながりを大切にしていこうと思います。

さて、セミナーはいつもどおり2部構成。

セミナー前にピタパンサンドが入ったランチボックスを食べてのぞみます。
今日はカモミール紅茶もついていました。
ギターデュオが奏でる音色が耳に心地よかったです。

第1部では、吉谷桂子さんの「英国のハーブガーデニング」

イギリスに7年間滞在されていたことのお話や、イギリスの古典絵画の絵の具にクローブオイルやラベンダー精油をブレンドした話など、「そうなんだ~」と聞き入りました。そこでニールズヤードの名前も出て、少し嬉しくなり。

また、出てくるハーブガーデンやお花のスライドがとても美しくて、スライドが変わるたびに「素敵~」と心の中で歓声をあげていました。

印象的だったのは、「香りは魂を癒す」という言葉。毎日、香りをあつかっているからこそ、この感覚をもっと伝えたいものです。

家には、ハーブ種がまだいろいろあるので、もう少し暖かくなったら種まきをしようと決意。

第2部は熊谷千津さんの「私のライフステージとアロマテラピー~活用法とエビデンス」

イギリス留学~緩和ケアでのセラピスト活動や妊娠・出産というご自身のキャリアパスや、研究生として携わった精油の研究結果などを話してくださいました。

虫よけとして有名な精油成分の忌避作用や、ティートリーによる感染症対策など、実際にグラフ化されたものはわかりやすかったです。
また、香りがあるスキンケアをするグループとコントロールとの比較結果は、香りがあるスキンケアの方が、肌の角層水分量がアップするという、アロマ関係者でなくとも目をひくようなデータもありました。

どちらのセミナーもとても充実したものでした♪

セミナーと同時開催されている、セールにももちろん足を運ぶと、先日メディカルハーブ検定を受験されたばかりのOさんとNさん、アロマ講師のAさんにも会いました♪

いつも、このセールでは散財しがちなので、今日は必要なものだけをと心に決めて(^_^;)
会場では、すでにニールズヤードが長蛇の列!
でも仕方ないので並んで待ち、精油を3本、その隣でフラワーエッセンスを2本購入しました。
和精油のブースものぞくと、「においこぶし」という木の枝を切っていただきました。とってもいい香り。

また来年も楽しみです。