レッスン最新情報

アロマセラピーとハーブの教室 air-アイル-です。


◆レッスンスケジュール◆

アロマテラピー検定 直前対策講座(随時開講)
フラワーエッセンス基礎講座(随時開講)
ニールズヤードアロマ基礎講座(随時開講)
アロマテラピーアドバイザー認定講習会(随時開講)
【満員御礼】2/27 1day アロマワークショップ@natural sweets cafe matoca

★企業イベントやPTA行事などでのセミナー依頼、グループレッスン、個人レッスンは
お気軽に「問い合わせフォーム」からお問い合わせください。随時開講可能なレッスンもございます。

出張レッスンについてこちらこちらもごらんください。
★参加された方からのご感想はこちら

アロマテラピーアドバイザー認定講習会についてはこちらをご覧ください。
airでは、小さなお子さまと一緒にレッスンを受けていただくことも可能です。申込時にお知らせください。

2011年10月18日火曜日

ニールズヤード アロマセラピー基礎講座 18-19日

[アロマ] ブログ村キーワード

昨日、今日とニールズヤードアロマ基礎講座でした。

まず昨日は、レッスン3&4。ふたりのKさんとKくん(もうすぐ9カ月)が一緒に受講中です。
ニールズヤードらしい、アロマ以外の自然療法について。フラワーエッセンスやホメオパシーなどハーブほどメジャーではない自然療法についてもお話します。
フラワーの方は、それぞれの植物の絵から「気になるもの」を選んでもらったり、ホメオパシーではアルニカのレメディをとってもらいました。
アロマやハーブほどなじみのない療法ですが、基本的な考えは似ています。

セントジョーンズワートの浸出油も手にとって試してもらいました♪

実習ではハンガリアンウォーターとパウダーを。
ハンガリアンウォーター、ふたりともまったく同じレシピだったんですが、交換して比べてみるとわずかに香りが違うんですね。同じ材料でも、その人によって漂う香りが微妙に違っているというのは、よくあることなんです。「えー、不思議ー」とおふたり。

 

←Kくん、たっちも上手になりました


そして、今日はレッスン最終日でIさんがレッスン5&6を受講に淡路島から来てくれました。
皮膚の構造やトリートメント手技を学んで、ハンドトリートメントオイルを作成したら実習です。

最初に私がIさんの右腕をトリートメント。
「トリートメント受けた手の方があったかい気がする」とおっしゃってました。そして、セルフで左腕を試してもらいました。

ほんわかした雰囲気をお持ちのIさん。高齢者施設でもボランティアでハンドトリートメントすることがあるとのこと、ぜひアロマハンドトリートメントをしてもらえたらと思います。
私の祖母も、遠いのでたまにしか会えませんが、会うときはブレンドしたキャリアオイルを持参して、ハンドトリートメントをします。「いい香りだね」と喜んでもらえると施術側としてはうれしいものです。


レッスン6では、健康学や関連法規を学んで、最後にクリームを作ってもらいました。選んだ香りはベルガモットとホーリーフでしたね。

全3回、無事修了で修了証もお渡ししました。「毎回、実習でつくったクラフトを家であけるのが楽しくて」とおっしゃってましたね。
淡路島から通ってくださってありがとうございました。
まずは来月のアロマ検定がんばってくださいね!また、お会いできるのを楽しみにしています。