レッスン最新情報

アロマセラピーとハーブの教室 air-アイル-です。


◆レッスンスケジュール◆

アロマテラピー検定 直前対策講座(随時開講)
フラワーエッセンス基礎講座(随時開講)
ニールズヤードアロマ基礎講座(随時開講)
アロマテラピーアドバイザー認定講習会(随時開講)
【満員御礼】2/27 1day アロマワークショップ@natural sweets cafe matoca

★企業イベントやPTA行事などでのセミナー依頼、グループレッスン、個人レッスンは
お気軽に「問い合わせフォーム」からお問い合わせください。随時開講可能なレッスンもございます。

出張レッスンについてこちらこちらもごらんください。
★参加された方からのご感想はこちら

アロマテラピーアドバイザー認定講習会についてはこちらをご覧ください。
airでは、小さなお子さまと一緒にレッスンを受けていただくことも可能です。申込時にお知らせください。

2013年8月3日土曜日

旅の記録 ~バンコク #2

2日目の夜は、ホテルからチャオプラヤ川対岸にあるAsiatiqueという新しくできたナイトマーケットに。
ホテルからも見える距離にあって、10分間隔くらいでシャトルボートが出ているので便利。
このホテルにいると、移動に水路をいくというのがおもしろい。
ボート乗り場近くには、4種類くらいの民族楽器を弾いている人たちがいて、出航までずっとそばで見てました。

Asiatiqueは構造はアウトレットに似ていてとっても広い。
1階建でお店がずらーっとあります。船着き場すぐのところには、高級タイ料理レストラン「バーン・カニタ」。ものすごい人気でずらっと行列でした。

歩いていくと、有名なニューハーフショー(カリプソ)の劇場なんかもあります。

その昔、トゥクトゥクにに乗ったいしだ壱成が「タイは若いうちにいけ」というCMにのせられて、バンコクに行ったことがあるのですが、その時に女友達4人と見たカリプソは印象深かったです。「きれいだね~」とか言いながら。

今回、バンコクではオネエな人、またその逆(女の人が男っぽい)をほんとよく見かけました。百貨店や空港スタッフでも。階段で上からすごい足の長くてきれいな人が降りてくるなと思ったら、男の人だったとか(^-^; 

さて、高級タイ料理は縁がないので、晩御飯は別のタイ料理屋さんで、タイカレーやチャーハンを食べて、デザートにマカロンを買ってみたりしながら、たくさんのお店の中を練り歩きました。コットンバッグで有名なNaRaYaも入っていて、そこもすごい賑わい。私もいくつかお土産を買いました。

なぜか、ドラえもんのパジャマを買い、「white butterfly」と書かれたモンシロチョウ入りのコスメが何なのか気になりつつ、上の子が「観覧車にのろう」と言い続けていたので、私と二人で乗りました。

この観覧車、ものすごい早く回転します。
あんなスピードじゃ乗り込めないだろう、と思っていたら、最初はゆっくりまわってはとまり、すべての座席に順番にお客さんが乗ったら、回転するというもの。
中は、エアコンも緊急用ボタンなどもあって、新しいぞ!という感じでした。
で、5回転もしてくれます(笑) 
なんだかお得? スピードが速いので「今、ここ頂上かな?」というのはわからなかったのですが。

そしてまたボートに乗って、ホテルに戻ります。川沿いの夜景も素敵。


< air-アイル- アロマテラピーとハーブの教室 >

 Akiko Takamatsu

 問合せ先:air.aromalesson@gmail.com
 air HP :http://air.aromalesson.jp/index.html