レッスン最新情報

アロマセラピーとハーブの教室 air-アイル-です。


◆レッスンスケジュール◆

アロマテラピー検定 直前対策講座(随時開講)
フラワーエッセンス基礎講座(随時開講)
ニールズヤードアロマ基礎講座(随時開講)
アロマテラピーアドバイザー認定講習会(随時開講)
【満員御礼】2/27 1day アロマワークショップ@natural sweets cafe matoca

★企業イベントやPTA行事などでのセミナー依頼、グループレッスン、個人レッスンは
お気軽に「問い合わせフォーム」からお問い合わせください。随時開講可能なレッスンもございます。

出張レッスンについてこちらこちらもごらんください。
★参加された方からのご感想はこちら

アロマテラピーアドバイザー認定講習会についてはこちらをご覧ください。
airでは、小さなお子さまと一緒にレッスンを受けていただくことも可能です。申込時にお知らせください。

2013年8月4日日曜日

旅の記録 ~バンコク #3

3日目は最もタイ観光らしいところをめぐりました。

まず、暁の寺といわれるワットアルン。前回来た時には、行けなかったので楽しみにしてました。
すーっと高いワットは川から眺めると気品があるような気がします。
で、ここに登るのですが、段差も大きくてかなり急! 上からは王宮やワットポーも見れて、「あー、バンコクに来たなあ」と実感。
が、下りが怖いのなんのって。一番上まで上ったのを後悔したくらい。
下を見ずに横をみて、はしごを降りるように下りました。

シャトルボートで対岸に着き、ワットプラケオ(王宮)まで。
壁の装飾が繊細で、エメラルドグリーンと黄金で輝く建物に圧倒されます。エメラルド寺院と呼ばれるゆえんのご本尊も参拝してきました。

続いて、ワットポーへ。王宮からほど近いので、トゥクトゥクに乗ってみることに。王宮から出てすぐだと「100バーツ」。タクシー初乗りが35バーツだしね、と交渉決裂。角をまがったところで、別のトゥクトゥクで50バーツに下がり、もう少し歩いたら、最終20バーツで交渉成立。すでに渋滞が始まっていましたが、バスや車の間を縫うように走るトゥクトゥク。初めて乗れておもしろかった。

タイマッサージの総本山といわれるワットポーは、これまた圧巻、黄金の大寝釈迦仏。足の裏には108もの螺鈿細工の絵が施されてます。楽しいのは、108の鉢にコインを1つずついれていく「煩悩捨て」 子どもたちも地道にいれていってました。少しは捨てれたかな(笑)?

ザ・バンコク観光を終えて、水上ボートなどを乗り継ぎ、ホテルで一旦休憩して、Yちゃん家にタクシーで向かいました。まじめな運転手さんで、ちょっと安心。

無事にYちゃんと春以来の再会!タイで会うなんて不思議な感覚。
スクンビットエリアにあるYちゃん家。入口には警備員さん、ロビーにコンシェルジュがいて、ホテルのよう。「レジデンス」という言葉がぴったりの高級マンションです。
プールはもちろん、子どもようにレゴルーム、ボールルーム、そして最上階には大きなお風呂が!
Yちゃん家も、「この中ではせまい」と言いつつも、とっても広かった。玄関のドアをあけるといきなりキッチンなんだけど、おしゃれです。

Yちゃん一家もちょっと前にバリ旅行から戻ったばかりなのに、
泊まる部屋の用意や、手作りのチョコカップケーキや手巻き寿司を準備してくれてて、感謝感謝。
ソモー(?)とかいうグレープフルーツに似た果物にはまる。

最初はもじもじしていた子供4人も、それぞれ学年は違うのだけど、「一緒に寝たい」と言い出して、楽しそうに遊んでました。

子どもが寝てから、Yちゃんと上のお風呂へ。ホテルスパのようです。
バンコクの夜景を見ながら、しゃべるしゃべる。のぼせそうでした(^-^; 
新卒で入った会社の同期で同じ部署だったYちゃん。
実家がともに奈良ということもあって、お互いがそれぞれ会社を辞めてからも、かれこれ10年以上、長く続いている仲というのは、ありがたいものです。

翌日は、前から計画していて、今回の私の目的でもあった、ワットポーマッサージスクールへ。Yちゃんとペアで申し込んでもらっていました。
タイ古式マッサージ、アロマトリートメントとはまたぐんと違いますが、産婦人科で産後ケアやマタニティトリートメントをしていることもあり、うまく活かしたいなと考えていたのです。

シーローという軽トラの荷台に乗って、スクールへ。
タイ語を話すYちゃんが、なんかかっこいい。
スクールでは、現地に住んでいる日本人の生徒さんもちらほら。

先生に、手順にそって実際にタイ古式マッサージを受け、その後、相モデルで実技という流れ。
いた気持ちいいので、うっかり寝そうでしたが、そこはテキストをにらめっこしながら、メモメモ。
私たちがのんびりしていて、ランチ休憩に遅れそうなときは、なんとなく先生が不機嫌になりましたが(^-^;、それ以外は、上手な日本語でジョークもいれつつ、いろいろ話してくれました。
ラインをとるのが難しかったけど、筋肉・骨の位置を確認しつつ実技練習します。
全身を先生にしてもらえるものの、マッサージする方はかなりの運動量。

ランチは、近所のおしゃれなカフェでとり(デザートのコーヒー&ナッツアイスが絶品)、1日がんばって修了証もいただきました。

家族は、オーシャンワールドという水族館までBTSに乗っていき遊んでいたようです。なんと、バンコクにもキッザニアを発見したと言ってました。

帰宅して、またシーローに乗り、エンポリウムというデパートへ。スーパーを見たり、TWGの紅茶屋さんであれこれ香りを試したり。晩御飯はここでタイ料理を食べました。

< air-アイル- アロマテラピーとハーブの教室 >

 Akiko Takamatsu

 問合せ先:air.aromalesson@gmail.com
 air HP :http://air.aromalesson.jp/index.html